"LIVE" AT BASH!
竹内 直

サンプル映像は画像をクリック

定価3,000円(税込み)
CBCJ-0009

解説 原田 充

 

  1. Passion Dance (McCoy Tyner)
  2. For Heavens Sake
    (D.Meyer-BerttonS.Edwards)
  3. Rahsaan (Nao Takeuchi)
  4. Amsterdom After Dark
    (George Coleman)
  5. Giant Steps (John Coltrane)

竹内 直(テナーサックス)
椎名 豊(ピアノ)
荒巻 茂生(ベース)
原 大力(ドラムス)
佐藤 マサノリ(プロデューサー)
石井 雅宏(エンジニア)

試聴できます:Passion Dance (McCoy Tyner)
竹内 直

フルートで参加したアルバムがCABでは2枚。外国人が竹内のフルートを聞くとなんともオリエンタルな気分が広がるそうである。 酒井潮のアルバムではテナーを吹いているがこの自己のリーダーアルバムではやはり本領発揮。大西順子トリオのBASS.荒巻茂生、DS.原大力とビクターで一押しピアニスト椎名豊と贅沢なトリオを従えた初リーダーライブアルバムになった。
竹内はニューヨークを何度も行ったり来たりの生活で、実はNAO の名をニューヨークのライブハウスで知らない者のないほど慕われている。ベンウェブスターから始まりサルニスティコ風な切れのよいフレーミングから、アバンギャルドへスタイルが出来上がったその一部始終をプロデューサー佐藤は見守り弟の様にかわいがってきた。
ニューヨークのサックスバトルで勝ち残った奏法が今の彼のスタイルと成ったのである。佐藤は以前より松本英彦との2テナーアルバムを出したがっていた。
スウィングジャーナル誌
1997/02
ジャズディスク大賞受賞

録音:1996年1月17日 東京八王子 BASH!にて

[ ホーム | 商品全カタログ]

[
前の商品 | 次の商品]

お問い合わせはinfo@satoh-k.co.jp まで

Copyright. 2000-2004 Satoh Pranning Co.,Ltd. All right reserved.
Information on this site is for Japanese domestic market only